「虹レ」や「虹レのその先」を目指したい方へ…【15.00・15.25・15.50支援】

このブログは、15.00を目指す人、そして、15.00に到達した方が更に上を目指すためのブログです。☆は、15.00を目指すためのレベルで、☆5が出来るようになれば15.00になれるくらいの実力があると思います。★は15.25を目指すためのレベルで、★5で15.25辺りになると思います。15.50は◆で、◆5が出来れば15.50になれる力が付いていると思っていいです。

☆虹レを目指す為に

虹レになる為には、13で鳥Sが取れなくてはなりません。ベスト枠30曲全てを13鳥Sで埋める必要は無いですが、6曲位は取っておかないと厳しいと思います。参考程度に、自分が虹レになった時点では、13の鳥Sが7個ありました。そして、一つだけでいいので、13.4位の曲で鳥Sが取れていると、レートを盛ることが出来ます。ただ、これに関しては正直なところオススメはできません。その理由として、レートの割に実力が無いという事態に陥ってしまうからです。こうなってしまうと、せっかく虹レになったのに何だか嬉しくないという何だかよく分からない状態になります。そのため、虹レになった後は特に気にして欲しいのですが、

「レートを上げる!」

ではなく、

「スコアを上げる!」

という意識を持って欲しいと思います。

この2つの違いですが、前者は、とにかくレートを上げたいという考えです。この考えから出てくる結論は、譜面定数の高い曲をやり、良い点数が取れたらその曲をひたすらやる、つまりは得意な曲を主にやるという考えです。一方後者は、とにかくスコアを上げたいという考えです。この考えから出てくる結論は、様々な曲を触り、スコアが低い場合はさらにその曲をやる、つまりは苦手な曲を主にやるという考えです。果たして、得意な曲と苦手な曲どちらを詰めるのが良いのでしょうか。

それは、

実力を付けたいなら苦手な曲をやる

とにかくレートを上げたいなら得意な曲をやる

ということです。

そして、私としては実力が伴った状態で虹レになって欲しいと思うので、苦手な曲をやることをオススメします。

よくTwitterなどでは言われています。

「最近の15.00の虹レは以前よりもレベルが低い」

このように言われる原因は、

①13の曲数が昔に比べて増えた

→現在は13だけで30曲以上ある

②簡単な13が増えた

→昔の13よりも簡単な13が増えてきている

③レート理論値が上がっている

→昔は15.25で全国100位に入れたが、現在は15.50でも100位に入れない

というのがあります。

ですが、しっかりと実力を付けて虹レになれば、15.00では成長は止まりません。15.10、15.25そして15.50もきっと到達できるでしょう。もし15.00に価値が無いとかを言われたのであれば、そのさらに上に到達して見返してやりましょう。

ところが、レートを上げるだけのプレイで虹レになると15.00というのは間違いなく今までで一番の壁になるでしょう。レートを上げるどころか、得意な曲をかなりの頻度でやらなければ、維持するのも厳しいでしょう。厳しく聞こえるかもしれませんが、虹レになる為に得意な曲ばかり行い、それで満足していたら、15.00で成長は止まります。

だからこそ、虹レを最終目標にするのではなく、あくまで大きな目標の一つとして、虹レ相応の実力を付けて、自信が持てる虹レになって下さい。