「虹レ」や「虹レのその先」を目指したい方へ…【15.00・15.25・15.50支援】

このブログは、15.00を目指す人、そして、15.00に到達した方が更に上を目指すためのブログです。☆は、15.00を目指すためのレベルで、☆5が出来るようになれば15.00になれるくらいの実力があると思います。★は15.25を目指すためのレベルで、★5で15.25辺りになると思います。15.50は◆で、◆5が出来れば15.50になれる力が付いていると思っていいです。

◆+α 例外について

Twitterなどを見るとですね、怒槌鳥Sで虹レになっていたり、Angel Dust鳥Sをプラレの間に取っていたり、レートに見合わないスコアを出してる人がいます。その逆も然りで、15.50でGenesisがSS取れていなかったり、ハーレクインをSS取れていないという人もいま…

◆2 上手くなるとは言っても

まず、上手くなるとは言ってもですね、 15.25になり、片手トリルも出来るようになった今現在、正直なところ大まかな技術はほぼ全てマスターしたと言ってもいいレベルなんですね。では、どこを伸ばすのかというと、体力消費の効率を良くしたり、指押しや擦り…

CHUNITHM STARとこれからについて

CHUNITHM STARにアップデートされて、色々変わりました。 1・楽曲追加 20曲以上増えました。13+3曲・134曲 その他も増えてます。 2・既存の曲の譜面定数変更 今まであった曲の譜面定数が変わりました。それによって難易度が変更されたのは、 怒槌 13+→14 玩…

14が来たぞ〜ʕʘ̅͜ʘ̅ʔAIRep,VII感想

しばらく前の話ですが、遂に14が来ました。しかも2曲同時に。そんなep,VIIの感想を少し。 全体的な感想としては、もう癒しが無いなと。玩具とかのマップでも簡単な曲はあるんですよ。でもこのマップ、最低が13.4でしかもその13.4もそんなに楽じゃないという…

☆3 タップに強くなる

今回は、タップの話をします。 CHUNITHMの中で最も多く出てくるノーツはタップでしょう。曲によってはスライドが一番多いなんていう譜面もありますが、叩く回数が一番多いのはタップです。ですから、タップのスコアが98%とかだと高得点はとりづらいです。そ…

13以上の危ない奴らを譜面定数毎に紹介する

今回は、同じ譜面定数の中で難しい曲を紹介します。ここに乗ってる曲でレートを稼ぐのは厳しいと思うので、レート稼ぎ曲を探しているなら他をあたってください(´・ω・`) あと、基準は鳥Sです。 13.0 (同じ譜面定数の中だと始めに出てくる曲の方が危ないです) B…

曲別の攻略について

これから先、行うであろう曲別の攻略についてですが、 自分も7/7日現在で、 MAXレート 15.42 13鳥S 40譜面(残り9譜面) 13SS+ 47譜面(残り2譜面) 13全SS 13+鳥S 1譜面(残り11譜面) 13+SS+ 6譜面(残り6譜面) 13+SS 11譜面(残り1譜面) といった感じで、13以上で…

新曲一言解説 6/23追加分

ここでは、新曲について割と適当にネタバレし過ぎないように解説(感想とかもあり)していきます。一言と言いつつ二言くらいなんか書く気がしますがそのへんはゆるく行きます(ニッコリ) 響 ATTACKよりMISSが出やすい印象で、でもなんか鳥Sは取れる感じ。 多分ノー…

☆2 ホールド/スライド中のテクニック

今回は、ホールド/スライド中に来るタップなどを上手く捌くテクニックです。 片手で二つのことをやったり、スライダーの上下を利用するテクニックで、12+辺りから出てきます。これができないと虹レになれないかと言われればそんなことも無い気はしますが、ど…

★2 小技を鍛える

今回は小技についてです。ついつい指押しやトリルなどの代表的な技術に目が行きがちですが、実は小技が大事だったりします。 スライドの持ち替え スライドを途中で持ち替えることによってやりやすくなったり、新たな運指が見つかることもあります。 持ち替え…

☆★12+以下でも難しい!地力上げに適した曲たち

今回は、12+以下限定で、難しい曲を紹介していきます。 12+ ぼくらの16bit戦争 My First Phone SAVIOR OF SONG 東方妖々夢~the maximum(ry MUSIC PRAYER(P"R"AこのRは逆向きのRです。) とまあ、問題児ばかりです。(笑) 一言で言うと 16bit ホールドの配置よ…

使用させて頂いてるサイトについて

今回は攻略ではなく、自分がCHUNITHMを遊ぶ際やブログを書いている際に使用させて頂いてるサイトを紹介します。 1・譜面確認 http://www.sdvx.in/chunithm.html 譜面確認の際にいつも使用させて頂いてます。自分のブログに使用している画像もこちらのサイト…

☆1鍛えておきたいテクニックその2「混フレ」

今回は混フレについて紹介します。混フレとは、簡単に言うと、右手と左手で違う動きをすることです。例えば、右手でタップを叩きながら、左手でスライドをする、といったものです。今回は、虹レになるまでには出来ておきたい混フレを紹介します。 その前に、…

★1 精度を上げる

虹レになったのであればそろそろ赤(JUSTICE)の数も気にしたい時期です。赤約50個でアタック1個分になるので、赤が多すぎると、高難易度になった際に困ります。じゃあ、どうやって精度を上げるのか。その方法はいくつかあります。その中でも私が一番オススメ…

☆1 鍛えておきたいテクニックその1「指押し」

今回は、曲別の攻略法ではなく、テクニックを鍛えることのできる曲や新たなテクニックの練習法などを紹介していきます。 指押し 指押しは、13を攻略していく上で避けては通れません。高難易度の曲ではより複雑になり、擦りではどうにもならないことも多々あ…

☆★13鳥S難易度(個人的)

ここでは自分へのメモも兼ねて13の鳥S難易度一覧的なのを書いておきます。次の目標にしやすいので参考程度に見て下さい。(個人差はあると思うので、鵜呑みにはしないでください。) (2017/7/2時点) ♫1(12+相当) BOKUTO Oshama Scramble!(Cranky Remix) Data E…

★虹レのその先を目指す為に

まず最初にこのページを見ているあなたに質問です。あなたは実力の伴った虹レですか?それとも、実力の伴っていない虹レですか?よく分からないという人は、[☆虹レを目指す為に]というページを読んでみて下さい。 実力が伴っているのなら何の問題もないです…

☆虹レを目指す為に

虹レになる為には、13で鳥Sが取れなくてはなりません。ベスト枠30曲全てを13鳥Sで埋める必要は無いですが、6曲位は取っておかないと厳しいと思います。参考程度に、自分が虹レになった時点では、13の鳥Sが7個ありました。そして、一つだけでいいので、13.4位…